腰痛や肩こりが中学生に多い原因.COM » エクササイズについて

エクササイズについて

ストレッチポールのメリットとして、コア、つまり背骨や背骨の周辺にある筋肉などの体幹の部位を調整する効果が高いことがあげられます。

正式にはこのことをコアコンディショニングと呼び、ストレッチポールのエクササイズの中でも特に重要なポイントであると言われています。

またストレッチポールは、単なる一般の方が健康管理のレベルで用いるエクササイズ用ツールではなく、プロスポーツ選手がリハビリとしても用いることができるすぐれたトレーニングツールでもあります。

シドニーやアテネのオリンピックでも、日本の代表選手がストレッチポールや中川式ストレッチベンチを持ち込んでコアをコンディショニングし、高い成績を上げている、という話があります。

このようにストレッチポールを使用したストレッチの効果はとても多彩です。現代的な生活環境の中では、日常生活の中での偏った姿勢が、ほとんどの方に起こり得ます。

どちらかの手だけでバッグを持ったり、座るときに足を必ず組んでしまう、など、これだけでも疲れを伴うと、姿勢は崩れがちです。

また片方の筋肉ばかりを使っていると、その筋肉だけが硬くなり、また骨や関節の動きなども悪化していきます。この結果、負担がかかったほうだけに痛みが出たり、血行の不良やリンパ液の循環低下、そして代謝の低下へと繋がっていきます。

ストレッチポールエクササイズで固まってしまった筋をほぐし、ゆるめることは、このような悪循環と言えるサイクルを正すためにとても有用です。

またこのようなエクササイズやストレッチは、従来は他人の力が必要でした。整体でもカイロプラクティックでも、熟練の技術が必要であったのに対し、このストレッチは1人で実践できます。
また特別な技術も不要で、きちんと方法をマスターすれば誰でもエクササイズすることができます。

初めての場合でも、円柱型の安定性の悪い、変わった形のエクササイズ器具であるストレッチポールを使い、その上に仰向けで寝るだけで、振動が身体に伝わって、そのまま身体が緩んでいきます。